Link

涅槃の道場
第33番札所 招福寺

開場時間 9:00 〜 17:00
36番 新栄寺は 9:00 〜 16:00

第2番札所 退会のため3番札所 真勝寺が朱印預かりとなります

寺院概要

童子

◎ 宗 派 真言宗智山派
◎ 開 創 昭和61年
◎ 開基者 西村聖峰師
◎ 現住職 第1世住職 西村聖峰師
◎ 寺院本尊 不動明王

ご詠歌

湯の里で心洗わる招福寺
 大師御山に詣るうれしさ

沿革

弘法大師入定1150年の報恩行として西村聖峰僧正が開山開基した寺であり、札幌より26㎞の温泉郷定山渓温泉の入口にあり春から夏にかけてつつじ、牡丹が咲き訪れる人々に心のうるおいを与えます。
本尊は2m54㎝の立像で、参拝者の幸せを祈る招福不動尊です。
また、厄除大師は霊験あらたかで約1mの加持の姿をした座像です。
創立昭和61年11月23日入仏する。

名所旧跡

定山渓温泉、豊平峡ダム。

招福寺へのアクセス方法

 札幌駅バスターミナルより定山渓行バスに乗車「つつじ谷」バス停下車。

地下鉄真駒内駅より定山渓バスに乗車「つつじ谷」バス停下車。

車で230号線札幌から26㎞、約40分。

所在地
〒061-2302 札幌市南区定山渓温泉東1丁目
電話 011-598-4292