Link

発心の道場
第9番札所 大法寺

開場時間 9:00 〜 17:00
36番 新栄寺は 9:00 〜 16:00

第2番札所 退会のため3番札所 真勝寺が朱印預かりとなります

寺院概要

童子

◎ 宗 派 真言宗智山派
◎ 開 創 大正5年
◎ 開基者 細川憲栄師
◎ 現住職 第3世住職 田邑正憲師
◎ 寺院本尊 不動明王

ご詠歌

現世の利益を当山に垂れ給う
 不動の魂倶に受けようと

沿革

ご本尊不動明王は大正8年総本山智積院より、両祖大師と共にご下付される。
布教は大正5年秋より始まり、同6年説教所認可、同12年5月12日寺院創立許可、大法寺と寺号公称 昭和2年本堂新築。
昭和3年新四国霊場開創。
昭和5年大門建築。
昭和54年現納骨堂新築。同60年現本堂新築。
昭和61年北海道三十三観音霊場再興。
昭和64年北海道三十六不動尊霊場開創。
平成9年10月 第3世住職晋山記念として、修行大師像境内に建立。
平成18年10月 開創90周年記念慶讃法要を厳修し、記念事業として永代供養塔建立。

名所旧跡

北海道三十三観音霊場第23番札所。
北海道不動尊霊場第9番札所。
境内には大正年開根室市清隆寺より招来の千島桜が5月中旬満開となって参拝者を迎える。

大法寺へのアクセス方法

音威子府、稚内から宗谷バス。

所在地
〒098-5551 北海道枝幸郡中頓別町字中頓別
電話 01634-6-1528